スポンサーリンク

2023-01-01から1年間の記事一覧

「怪物だーれだ」、カンヌ国際映画祭「クィア・パルム賞」受賞で「ネタバレ」が話題になった坂元裕二脚本×是枝裕和監督『怪物』感想

映画『怪物』を観た。 「クィア・パルム賞」受賞の話題作 youtu.be 本作は『そして父になる』『海街diary』『万引き家族』などの是枝裕和監督、『花束みたいな恋をした』などの坂元裕二脚本のタッグ作品ということで公開発表段階から注目を集めていた。また…

『【推しの子】』でアクアことゴローが「さりなは地獄に生きていた」と評した理由とルビーは2人の母親の心情を理解できるのか問題

テレビアニメが好評放送中の『【推しの子】』の原作は現在クライマックスに向けて盛り上がりを見せている。 最新第百九話ではルビーの前世・さりなの母親が登場。アクアこと前世・ゴローはさりなの母親に気付き家族のことについて探ると彼女の54歳の誕生日を…

「最後のピースがなくなったパズル=楓との夫婦生活」、ドラマ『あなたがしてくれなくても』で誠が楓とのセックスを拒んだ理由

「セックスレス」をテーマにしたフジテレビドラマ『あなたがしてくれなくても』が好評放送中だ。 誠、楓との「夜の営み」を拒否 #あなたがしてくれなくても 5話にて楓が誠のために作ったハンバーグを少し焦げてしまった様子…?#田中みな実 6話の #TVer 見…

【原作との違いは?】ルーヴル美術館の「洋」と日本家屋の「和」の映像美、高橋一生主演映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』ネタバレ感想

『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』を観た。 年末恒例の人気ドラマ、ついに映画化 本作は荒木飛呂彦原作の『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズのスピンオフ漫画『岸辺露伴は動かない』シリーズをNHKが実写化したシリーズの劇場版。テレビドラマ版は2020年〜2021年の…

二部作なのか三部作なのかも分からない究極の「後付け」シリーズ最終章・前編『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』ネタバレ感想

『ワイルドスピード/ファイヤーブースト』を観た。 二部作か三部作の前編、究極の「後付け」シリーズ シリーズのフィナーレは3部作になるかもしれない 『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』の公開が控えるなか新たな可能性を示唆→このパート1を観たあ…

「シビュラシステム統治下では法律など不要」とする日本での朱の選択、『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE』感想

ネタバレ注意 『劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス PROVIDENCE』を観た。 テーマはタイムリーな「AI」と「法」 本作の時系列は2019年放送の『PSYCHO-PASS サイコパス3』よりも前。パンフレットのインタビューなどを確認すると、ストーリーの制作前から「今回は…

GW映画興行収入レポート2023/『コナン』『マリオ』『MER』『東リベ2』『GotG3』大ヒット、実写映画版『聖闘士星矢』は爆死

超大賑わいだった2023年ゴールデンウィークの映画興行収入まとめ。 『名探偵コナン』、念願の100億円突破 毎年恒例の『劇場版名探偵コナン』シリーズ最新作『黒鉄の魚影』が念願の興行収入100億円超えのメガヒット。『名探偵コナン』シリーズは2018年公開の…

フジテレビ開局65周年特別企画・キムタク主演月9ドラマ『風間公親-教場0-』はシリアスで面白いけど時折マヌケ

キムタク主演ドラマ『風間公親-教場0-』はシリアスな雰囲気の作品で基本的に面白いのだが、脚本は時折マヌケだ。 本作は初回の「殺人事件の被害者が自身が殺される可能性を踏まえてタクシーの運転手に進路を指示して犯人の名前をダイイングメッセージとして…

【歴史】「安室さんを100億の男に!」から5年、『名探偵コナン 黒鉄の魚影』興行収入100億円突破で「哀ちゃん100億の女」へ

『名探偵コナン 黒鉄の魚影』の興行収入が100億を突破してSNSでは「哀ちゃん100億円の女」がトレンド入りしてた。近年ネットでは興行収入が100億を超えた際にその映画の顔と言える人物を「100億の男もしくは女」として持ち上げるノリがある。 『君の名は。』…

「完璧」ではなく「不完全な寄せ集め」、ジェームズ・ガン監督・MCU『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3』ネタバレ感想

ジェームズ・ガン監督のMCU最新作『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:VOLUME 3』を観た。 興行不振とスキャンダルのMCU 本編の感想の前に近頃のMCUの動向への所感。前作『アントマン&ワスプ:クアントマニア』の時も書いたが、フェーズ3完結以降のMCUは…

「アクションシーンでの思い出とのリンク」と「知らないバックボーン」、『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』ネタバレ感想

『ミニオンズ』などのイルミネーションスタジオが世界で最も売れたゲームシリーズとしてギネス認定されている任天堂の人気ゲームを3DCGアニメ映画化した『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』を観た。 マリオ、映画への課題 映画「スーパーマリオ」、“…

奈緒主演ドラマ『あなたがしてくれなくても』の「陽一がみちへプレゼントした花」と「冷えた料理を温め直そうすると誠」の意味

フジテレビの木曜22時枠で放送中のドラマ『あなたがしてくれなくても』が面白い。 「セックスレス」がテーマ、メイン演出は西谷弘 フジ『あなたがしてくれなくても』見逃し配信346万再生 『silent』に次ぎ木曜劇場歴代2位 →本作はセックスレスという話題にし…

庵野秀明監督『シン・仮面ライダー』がライダー映画史上初の興行収入20億円突破も「入場者プレゼントの数」と「観客動員数」の差が…

『シン・仮面ライダー』が『仮面ライダー』の映画シリーズで初めて興行収入20億円を突破して、歴代最高のヒットになったという。 シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース最低興行 ただこの報告を受けてのSNSの反応は必ずしも芳しいものではなかった。その理…

【興行収入】『鬼滅の刃』『呪術廻戦』『ドラゴンボール』『すずめの戸締まり』『スラムダンク』、海外で日本のアニメ映画がヒット

最近海外で「日本のアニメ映画が大ヒットしている!」的な話題をよく見る。 『すずめ』『スラダン』、中国・韓国で大ヒット 韓国でも「すずめの戸締まり」大ヒット 歴代邦画1位に スラムダンク超す - 産経ニュース→ 韓国での今年の映画の観客動員数は、1、…

製作陣「今年は興行収入100億円を超えます!」、『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』が歴代最高オープニングを記録した背景

『名探偵コナン 黒鉄の魚影』がメガヒットスタートを切った。 OP3日間で30億円超え、歴代最高スタート ◤シリーズ歴代No.1ヒットのロケットスタート 満足度、驚異の98%超え◢#黒鉄の魚影(サブマリン)の興行成績ですが、4/14(金)公開から3日間で...観客動員:…

【名探偵コナン 黒鉄の魚影】灰原哀「子供の言葉や行動で人生が変わることもある」「私は変われた、だから信じて」と「少年探偵団」

『名探偵コナン 黒鉄の魚影』では灰原哀が直美・アルジェントに「子供の言葉や行動で人生が変わることもある」「私は変われた、だから信じて」と説くシーンがある。 歩美ちゃんの「逃げたくない!!」で灰原は… youtu.be youtu.be 灰原哀にとって「子供の言…

『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』、「フサエブランド」と「宮野志保時代の灰原哀への人種差別に伴うイジメ」と原作の関係

ネタバレ注意 『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』の「フサエブランド」と「宮野志保時代の灰原哀への人種差別に伴うイジメ」の掘り下げ。 灰原哀「私も米国で東洋系の顔でイヤガラセ」 『黒鉄の魚影』では「フサエブランド」と「宮野志保時代の灰原哀…

【老若認証システム】『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』ネタバレ感想、「ベルモットの行動理由」と「烏丸蓮耶とラムの関係性」

ネタバレ注意 『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』を観た。 「黒の組織」絡みの映画の欠点 #黒鉄の魚影 (サブマリン)┊︎◤ 公開前に総ざらい .* 𝟏𝟑 𝐊𝐄𝐘𝐖𝐎𝐑𝐃𝐒*゚◢┊︎ꜰɪʟᴇ.2 ▍パシフィック・ブイ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ pic.twitter.com/rweETEHe13— 劇場…

【ネタバレ感想】100%の灰原哀映画、公式が苦言を呈した『名探偵コナン 黒鉄の魚影(サブマリン)』の過激派・新蘭ファンへの見解

『名探偵コナン 黒鉄の魚影』のある展開に対して一部の過激なファンがブチギレて酷い状況だ、という情報をSNSで目にした。 以下ネタバレ 「名探偵コナン」を応援してくださっている皆様へ。 pic.twitter.com/VNtHcYLYgO— 劇場版名探偵コナン【公式】 (@conan…

【興行収入】ゲーム映画史上最大のヒット『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』、批評家低評価は「ポリコレ」ではなく…

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』の公開がアメリカなどで始まった。 公開5日間でゲーム映画史上最大のヒット 本作はアメリカでは先週水曜日に公開され、週末だけで1.46億ドル、公開初日からのオープニング5日間では2.04億ドルを稼ぐ大ヒットスタ…

『映画ドラえもん』『シン・仮面ライダー』『わたしの幸せな結婚』『エブエブ』、春休み映画興行収入レポート2023

春休み映画興行の振り返り。 『映画ドラえもん』、前作を大きく上回る 春休み恒例の国民的テレビアニメの劇場版シリーズ最新作『映画ドラえもん のび太と空の理想郷』が昨年公開『のび太の宇宙小戦争2021』の26.9億円を大きく上回る大ヒットを記録。最終興行…

【広瀬すず×櫻井翔】事件の黒幕とアンナが賭けた世界への希望の対比、夢が現実になる『映画ネメシス 黄金螺旋の謎』ネタバレ感想

『映画ネメシス 黄金螺旋の謎』を観た。 意外にもSFなテレビドラマの映画版 本作は2021年に日テレで放送されていたテレビドラマの劇場版。放送前は「『ラプラスの魔女』の広瀬すずと櫻井翔が共演」、放送中は「広瀬すずと同世代の人気女優・橋本環奈との共演…

不参加の庵野秀明監督『シン・仮面ライダー』で評価が上昇した『進撃の巨人』『シン・ゴジラ』『シン・ウルトラマン』の樋口真嗣監督

庵野秀明監督『シン・仮面ライダー』の公開で『シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース』で初不参加の樋口真嗣監督の評価が上がっている。 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』 思い返せば近年の樋口真嗣監督は作品の先般扱いされるケースも少なくなかった。例…

【興行収入】庵野秀明監督『シン・仮面ライダー』週末動員ランキング初登場2位、『シン・ウルトラマン』の約半分のオープニング

庵野秀明監督最新作『シン・仮面ライダー』が公開された。 シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース第4弾 本作は『シン・ゴジラ』『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『シン・ウルトラマン』に続く庵野秀明監督主導の『シン・ジャパン・ヒーローズ・ユニバース…

『ラブ&ポップ』『式日』的なエモい画面で『キューティーハニー』、庵野秀明監督『シン・仮面ライダー』ネタバレ感想

庵野秀明監督『シン・仮面ライダー』を観た。 実写『シン』シリーズで初の「樋口監督関与なし」 本作は『シン・ゴジラ』『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『シン・ウルトラマン』に続く庵野秀明監督による『シン・〜』シリーズの『仮面ライダー』版。ただ『…

「マリオ様にかかれば女はイチコロ」、アニメ公開に便乗して駄作感漂う実写映画版『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』を観た感想

ネタバレ注意 イルミネーションスタジオによる『スーパーマリオ』の3DCGアニメ映画が公開されるタイミングで、1993年公開の実写映画版『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』を観た。Wikipediaによると本作は製作費4800万ドルに対して興行収入は2091万ドル、日本…

【ネタバレ感想】本年度アカデミー賞大本命『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』は『映画クレヨンしんちゃん』?

『エブリシング・エブリウェア・オール・アット・ワンス』を観た。 前評判に対して温度の低い賛否の割れ方 本作は「確定申告しに行った主婦がマルチバーチの自分をインストロールしてカンフーアクション!」という近年の流行にカンフーを足した如何にもなB級…

『映画ドラえもん のび太と空の理想郷』、昨年を大きく上回るOPで興行収入40億円超え確実視もコロナ禍前の全盛期には戻れず…

2023年3月3日(金)、『映画ドラえもん のび太の空の理想郷』が公開された。 右肩上がりの興行がコロナ禍で大幅ダウン 2016年 新・のび太の日本誕生 41.2億円 2017年 のび太の南極カチコチ大冒険 44.3億円 2018年 のび太の宝島 53.7億円 2019年 のび太の月面探…

「作り手の意図を超えた映像の真実と虚構と暴力性」、スティーブン・スピルバーグ監督の自伝的映画『フェイブルマンズ』ネタバレ感想

スティーブン・スピルバーグ監督最新作『フェイブルマンズ』を観た。 スピルバーグ監督の「自伝的映画」 スピルバーグ監督『フェイブルマンズ』、「この作品に別れを告げるのは、これまでで一番辛かった」 - ぴあ映画→ 本作で描いているのは、比喩ではなく、…

【ありのまま】「映画版ジャイアン」への変化球、古沢良太脚本『映画ドラえもん のび太と空の理想郷(ユートピア)』ネタバレ感想

『映画ドラえもん のび太と空の理想郷(ユートピア)』を観た。 近年はかつてのファンが脚本を担当する傾向 『映画ドラえもん』シリーズは毎年春休みに公開される子ども向けの作品。ただ近年は映画プロデューサーの川村元気さんや直木賞作家の辻村美月さんに脚…