最後のコマではなかった「お前は自由だ…」、『進撃の巨人』最終回で再認識した作品全体の印象を決める「最後のコマ」

ネタバレ注意 諫山創先生の『進撃の巨人』が完結した。 【ネタバレ】『進撃の巨人』最終回の個人的な疑問へのセルフアンサー→エレンが×を×に向かわせた理由→山小屋での会話→「お前は自由だ…」と最後のコマ→始祖ユミルとミカサ→マフラーと鳥とエレン - 溺れる…

【ネタバレ】『進撃の巨人』最終回の個人的な疑問へのセルフアンサー

ネタバレ注意 諫山創先生の『進撃の巨人』が完結した。今回は最終回で疑問に思ったところをネタバレ全開でセルフアンサーしていくという悲しい記事。ここに書いてある見解はあくまでも最終回発売当時のものであり、明日は全く別の見解を持っている可能性を初…

庵野秀明総監督作品『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の赤い海辺に居たアスカは「惣流」なのか「式波」なのか問題

ネタバレ注意 庵野秀明総監督作品『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が大ヒット公開中だ。今回は本作における赤い海辺のシーンに居たアスカは「惣流」なのか、「式波」なのかという話題の個人的な認識を書く。 まずあのシーンは「アスカが式波タイプのクロー…

映画興行収入レポート2020<前編>/ランキング上位10作品解説、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が国内興行収入歴代1位

2020年度の映画興行振り返り。前編は興行収入トップ10の解説。数値は「日本映画製作者連盟」発表データから引用。 第1位 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編 公開日:2020年10月16日(金) 公開館:403館 オープニング:46億2311万7450円(3日間) 東京都・新規感染者:18…

庵野秀明総監督作品『シン・エヴァンゲリオン劇場版』ネタバレ感想、アスカとケンスケに想う

ネタバレ注意 庵野秀明総監督作品『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が大ヒット公開中だ。今回はアスカとケンスケについて書いていく。 宮村優子「ケンケンは恋愛感情ではなく親子感情」 宮村 優子のファンクラブ MIYAMURA YUKO Corp.ファニコンにて久しぶり…

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のラストで、『エヴァ』が庵野秀明監督の「プライベート・フィルム」だと再認識した話

ネタバレ注意 庵野秀明総監督作品『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が大ヒット公開中だ。今回は本作のラストシーンについての自分の感想と解釈を書いていきたい。 「さようなら、全てのエヴァンゲリオン」 本作に関して、ネットでは庵野秀明監督の奥さんであ…

庵野秀明総監督作品『シン・エヴァンゲリオン劇場版』、旧劇場版『Air/まごころを、君に』と比較したネタバレ感想

ネタバレ注意 庵野秀明総監督作品『シン・エヴァンゲリオン劇場版』を観た。今回は旧劇場版と比較をしながらの感想を書いていきたい。 シンジ 前作『新劇場版:Q』の展開によって鬱状態となったシンジ。本作の前半はトウジやケンスケ達が住む「第3村」でシン…