スポンサーリンク

ゲーム

【ネタバレ考察】『FF7リバース』のエアリスの夢の世界でのデートの意味と「透明マテリア」ではなく「白マテリア」を持ってた理由

『FF7リバース』の終盤ではエアリスが「夢の世界」と称する謎の空間でクラウドとのデートが描かれる。 全然上手くいかないエアリスとクラウドのデート ※エアリスとクラウドの散々なデート しかしそこでのデートは全然上手くいかない。エアリスはクラウドに装…

【ネタバレ】『FF7リバース』のティファとエアリスの好感度ゴンドラデートイベントの演出の違いとカップル厨

ネタバレ注意 『FF7リバース』の好感度を一定以上上げた際に見れるゴンドラでのデートイベントではティファとエアリスの演出に明確な違いがある。 カップル厨の存在 『FF7』には「カップル厨」という「クラウドとティファに付き合って欲しい」派と「クラウド…

【ネタバレ】『FF7リバース』の「エアリスの運命」が「原作尊重派」にも「生存希望派」にも賛否両論の理由

ネタバレ注意 『FF7リバース』が発売されてから1ヶ月以上が経った。トロフィー取得率によるとストーリーを全クリしたプレイヤーも20%を超え、本作最大の注目だったエアリスの運命に対しても様々な意見が出ているようだ。 運命の番人倒し、エアリスは「未来は…

【売上】前作『リメイク』を大幅に下回る初週、全世界累計は未発表、「売れてない!」と話題の『FF7リバース』と3作目への不安

『FF7リバース』が「全然売れてない!」とネットでは話題だ。 前作大幅に下回る初週、全世界累計は未発表 1位(初登場) PS5 ファイナルファンタジーVII リバース26万2656本(累計26万2656本)/スクウェア・エニックス/2024年2月29日 【ソフト&ハード週間…

【FF7リバース】壁を越えたクラウドと仲間の「エアリス運命認識」の謎と「白フィーラー」による影響のネタバレ感想・考察

エアリスの運命のネタバレ注意 『FF7リバース』のエアリスの運命について丁寧に振り返ることで状況を整理していきながら、「白フィーラー」などについて考察していこうと思う。 壁を越えなかった先で待っていたのは… ※1 クラウドがセフィロスの刃を止めると…

『FF7リバース』ラストのエアリスの運命のシーンに対する正直なネタバレ感想

エアリスの運命のネタバレあり 『FF7リバース』のエアリスの運命に対する正直な感想。 まず「エアリスにオリジナル版通り死んで欲しいか、それとも生きて欲しいか」という問いに対する個人的なスタンスは「どっちかというとオリジナル版通りにやって欲しいけ…

【ネタバレ感想・考察】『FF7リバース』、クラウドのエアリス運命認識の謎

エアリスの運命のネタバレあり 『FF7リバース』ラストのクラウドのエアリスへの認識が物議を醸している。 エアリスの死に悲しむ様子がないクラウド 『FF7リバース』のラストではエアリスを刺そうとするセフィロスの刀をクラウドが止めたかと思いきや、画面に…

セフィロス「世界はリユニオンする」、エアリスの運命の生まれ変わりが注目された『FF7リバース』ラストのネタバレ感想・考察

エアリスの運命のネタバレ注意 エアリスの運命が注目を集めた『FF7リバース』をクリアした。以下ネタバレ込みの感想かつ考察。 画面にノイズが入るとエアリスの大量の血が… オリジナル版『FF7』ではゲーム中盤でヒロインの1人であるエアリスが亡くなることが…

【FF7リバース】「水球」「尻尾」、クラウドの空中攻撃の操作方法を理解せずに挑み大苦戦した体験版のボス・ボトムスウェル

『FF7リバース』のジュノンエリア編の体験版をプレイしたらボトムスウェル討伐が結構大変だった。 操作方法を理解せず挑み全滅 敗因はクラウドの操作方法さえロクに理解してない段階で戦闘に挑んでしまったことだった。そのため初戦ではクラウドは空中を飛ぶ…

『FF7リバース』のクラウドのニブルヘイム回想が「ティファ視点では怖い理由」と「警備兵の伏線」と「喋り方の違和感」

オリジナル版のネタバレ有り 『FF7リバース』の体験版が配信されてネット上では大好評だ。 クラウドの過去回想の真相 ※警備兵の髪の色はクラウドと同じ金 今回体験版で配信されたのは『FF7リバース』の冒頭にあたるクラウドによるニブルヘイムでの回想をティ…

【ネタバレ】『サイバーパンク2077:仮初めの自由』4つのラストと「塔エンディング」でのタイトル回収のやり切れなさに酔い痴れる

世間的には少し遅れる形で『サイバーパンク2077:仮初めの自由』4パターンのエンディングとそれに伴う「塔エンディング」をクリアした。 ソングバードの月エンドに酔い痴れる 『仮初めの自由』では中盤以降に「ソングバードとリードのどちらを裏切るか」の選…

クリスタルの加護を断ち切る『FF16』、アルテマの「最後の幻想」とクライヴの「究極の幻想」対決のメタ的ネタバレ考察

『FF16』のメタ的ネタバレ考察。 「FFらしさ」にクリスタルは必要なのか 『FF』シリーズは『ドラクエ』に並ぶ国民的RPGに関わらず、近年そのブランドは失墜している。特にオフライン版の直近2作品『FF13』『FF15』のネットでの評価はボロクソだったし、売上…

【長い】ダークファンタジーなのに大気圏突破で宇宙へ、「凡ゲー」扱いの『FF16』で逸脱していた「召喚獣バトル」の圧倒的魅力

『FF16』の「召喚獣バトル」の魅力の話。 「普通に面白かった」=「凡ゲー」? 『FF16』が発売されてから半年以上、世間的な評価は「普通に面白いゲーム」くらいに落ち着いている印象がある。前作『FF15』はロード時間の多さやバグの多さ、そしてストーリー…

クリア率低いのに高評価のゲーム『ホグワーツ・レガシー』、メインストーリーが「微妙」な理由と求められた「学生生活の擬似体験」

『金曜ロードショー』の『ハリー・ポッター』シリーズ放送に便乗して、昨年発売されたゲーム『ホグワーツ・レガシー』の評価について記しておく。 高評価もクリア率は低め 本作の概要は「まー、みんな知ってるよね」ということで省略するとして、本作は世界…

【ネタバレ】クライヴ「人が人として生きられる世界を作る」、『FF16』のベアラー差別の解消法はアレで良かったのか問題

『FF16』のベアラー差別の解消法に賛否があるようだ。 ベアラー差別の解消法は「魔法をなくす」 『FF16』では魔法が使える存在が「ベアラー」と呼ばれ、魔法が使えない人間によって奴隷のように酷使され、命が軽んじられていることが描かれる。そうした差別…

【ブランド失墜】『FF13』から半減した『FF15』から更に半減、評価高い『FF16』の売上が伸び悩むのは「期待下回った」故か

『FF』シリーズは『ドラクエ』と並ぶ国民的RPGシリーズだが、近作は不評が続き売上も低迷、若者世代の取り込みにも失敗して「FFブランド」は崩壊している。そんな「FFブランド」を立て直すべくシリーズ最新作『FF16』では吉田直樹氏がプロデューサーを担当。…

「『FF』の象徴・クリスタルを破壊する物語」、崩壊したブランドの復権を託された『ファイナルファンタジーXVI』ネタバレ感想

「今年のゲームは今年の内に、特に今年を代表するようなビッグタイトルならば…」ということで『FF16』をプレイした。 崩壊したFFブランド、復権託された16 『FF』シリーズは『ドラクエ』と並び日本を代表する国民的RPG。ただ『FF12』以降の失速感は否めず、…

ドラマ『ポケットに冒険をつめこんで』の主人公・まどかは28歳なのに20年前に初代『ポケットモンスター 赤』を遊んでいる違和感

youtu.be テレビ東京で放送している西野七瀬主演『ポケットに冒険をつめこんで』を観た。 28歳の主人公、『ポケモン 赤』発売当時は… 本作は学生時代に憧れていたクリエーターを目指して東京の小さな広告代理店に転職した28歳の主人公・まどかが子供の頃遊ん…

【サイコパス?外道?】セバスチャンを煽ってアバタケダブラ、『ホグワーツ・レガシー』主人公が「名前を残してはいけないあの人」扱い

ネタバレ注意 「こうなったのはランロクのせいだよ!」「最後までランロクの嘘を信じたままだったね!」「間違いに気づくのが遅すぎたんだよ!」「密猟者が減ってくれて良かった」、ゴブリンと密猟者を皆殺しにした後に捨て台詞を吐く『ホグワーツ・レガシー…

【宣伝】宮崎駿監督『君たちはどう生きるか』も『FF16』もプロデューサーは『THE FIRST SLAM DUNK』のヒットを意識

今年の夏は国民的コンテンツである宮崎駿監督最新作と『ファイナルファンタジー』シリーズ最新作が公開・発売される。 両プロデューサー、映画『スラダン』現象を意識 www.youtube.com 宮崎駿監督最新作『君たちはどう生きるか』の鈴木敏夫プロデューサーは…

GW映画興行収入レポート2023/『コナン』『マリオ』『MER』『東リベ2』『GotG3』大ヒット、実写映画版『聖闘士星矢』は爆死

超大賑わいだった2023年ゴールデンウィークの映画興行収入まとめ。 『名探偵コナン』、念願の100億円突破 毎年恒例の『劇場版名探偵コナン』シリーズ最新作『黒鉄の魚影』が念願の興行収入100億円超えのメガヒット。『名探偵コナン』シリーズは2018年公開の…

「アクションシーンでの思い出とのリンク」と「知らないバックボーン」、『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』ネタバレ感想

『ミニオンズ』などのイルミネーションスタジオが世界で最も売れたゲームシリーズとしてギネス認定されている任天堂の人気ゲームを3DCGアニメ映画化した『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』を観た。 マリオ、映画への課題 映画「スーパーマリオ」、“…

【興行収入】ゲーム映画史上最大のヒット『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』、批評家低評価は「ポリコレ」ではなく…

『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』の公開がアメリカなどで始まった。 公開5日間でゲーム映画史上最大のヒット 本作はアメリカでは先週水曜日に公開され、週末だけで1.46億ドル、公開初日からのオープニング5日間では2.04億ドルを稼ぐ大ヒットスタ…

「マリオ様にかかれば女はイチコロ」、アニメ公開に便乗して駄作感漂う実写映画版『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』を観た感想

ネタバレ注意 イルミネーションスタジオによる『スーパーマリオ』の3DCGアニメ映画が公開されるタイミングで、1993年公開の実写映画版『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』を観た。Wikipediaによると本作は製作費4800万ドルに対して興行収入は2091万ドル、日本…

【ナイトシティ】すれ違ったデイビッドとルーシーの「月に行く夢」、『サイバーパンク:エッジランナーズ 』ネタバレ感想

『サイバーパンク: エッジランナーズ』キーアートも解禁!CD PROJEKT RED x TRIGGERによる10話構成のオリジナルアニメーションシリーズ。2022年9月より全世界独占配信スタート!#cyberpunk#Edgerunners #GeekedWeek pic.twitter.com/xcTTIUXQLN — Netflix Ja…

『テレビゲーム総選挙』、「すれちがい通信」で社会現象を起こした『ドラクエ9』がトップ100圏外

テレビ朝日で『テレビゲーム総選挙』が開催され、『ドラクエ』シリーズは11作中9本がランクインする人気ぶりを見せた。一方でランクインしなかったのはシリーズ1作目と『ドラクエ9』だった。 ネットでの評判が悪い『ドラクエ9』 12年前の今日は『ドラゴンク…

『世にも奇妙な物語’21 秋の特別編』、桐谷健太主演「ふっかつのじゅもん」の『ドラクエ3』オチ

ネタバレ注意 『世にも奇妙な物語’21 秋の特別編』の「ふっかつのじゅもん」ではオチに『ドラゴンクエストⅢ そして伝説へ…』が使われた。 「復活の呪文」とは… 続いては桐谷健太さん主演の「ふっかつのじゅもん」中岡賢一(桐谷健太)が実家を整理していると…

すぎやまこういち先生「『ドラクエV』は『光の教団』が武器を捨てさせて村を占領する」は記憶の混同か

訃報 すぎやまこういち氏 ご逝去 | ドラクエ・パラダイス | SQUARE ENIX→制作中の『ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎』の作曲が最後のお仕事となりました。『ドラクエ12』が堀井雄二さん、すぎやまこういちさん、鳥山明さんが揃う最後の作品になるのか……

プレイヤーの選択肢によって物語が変わる『DETROIT: BECOME HUMAN』/全世界選択率0%の「残念すぎる死に方」

『DETROIT: BECOME HUMAN』をプレイした。本作は西暦2038年のアメリカ・デトロイトを舞台に、AI技術とロボット工学の発達によって開発された人間そっくりのアンドロイド3体を操作していくゲーム。選択肢によって物語の展開が変わる「オープンシナリオアドベ…

『FF7 リメイク』でクラウドがエアリスの後ろ姿を見て「泣いた理由」と主題歌『Hollow』の歌詞を日本語訳から考察

『FF7 リメイク』のネタバレ 『FF7 リメイク』のクラウドには「オリジナル版の記憶があるのではないか?」という疑いがある。本作のクラウドはエアリスの白マテリアを確認しようとすると、「オリジナル版でのエアリス死亡シーン」が頭をよぎり、エアリスの後…