最終回視聴率20.4%!魅力溢れた「東大専科」の新メンバー、阿部寛主演・日曜劇場『ドラゴン桜』

ドラゴン桜(2021年版)ディレクターズカット版 Blu-ray BOX

阿部寛主演の人気ドラマ『ドラゴン桜』の16年ぶりの続編が放送され高視聴率を記録した。

 

  • 放送当初は「半沢テイスト」に不満の声も…

本作は放送当初、メイン演出家が『半沢直樹』『下町ロケット』の福澤克雄に変わったことから前作のワチャワチャした学園ドラマのテイストから『日曜劇場』らしい池井戸潤原作テイストのドラマに仕上がっていたことへの不満意見が目立っていた。また原作の『ドラゴン桜2』は進学校になるも東大合格者が0になってしまった龍山高校に桜木とかつての教え子・水野が再び戻ってきて立て直しを計るという内容だったが、ドラマ版では龍山高校とは別の偏差値30の底辺校に変更。そのため初回ではヤンキーが桜木を懲らしめる『GTO』的展開もあり、2話目も延々とバドミントンの試合を見せられるなど「面白いけど、コレじゃない感」が続いた。

しかし3話目以降「東大専科」での受験勉強が本格化し、ゆりやん演じる英語教師のダンスレッスンなど「前作らしさ」が出始めると、受験生世代の若者たちの間でもネタ的な意味も含めて話題となり、ポジティブな意見が目立つようになった。

 

 

  • 魅力溢れた「東大専科」の新メンバー

本作放送前、ネットでは「桜木役の阿部寛と水野役の長澤まさみを除く山Pをはじめとした前作メンバーの登場はあるのか?」という点も注目だった。そんな期待に応えたのか最終回では受験生へのアドバイス役として緒方役の小池徹平、小林役のサエコ、奥野役の中尾明慶が登場。更にジャニーズ事務所を退社したことで出演が難しいと思われていた矢島役の山下智久も声のみ出演。またラストは前作では水野との関係が微妙だった香坂役の新垣結衣ことガッキーが長澤まさみと仲良く同じ画面に映り、物語的にもメタ的にも嬉しいシーンになっていた。

 

 

ただ本作はそうした前作メンバーの栄光に頼るのではなく、新作の「東大専科」で実家のラーメン屋を姉と2人で切り盛りする高橋海斗演じる瀬戸、「青学の経営学部受かってるんだよね てへっ」と自らの力で道を切り開く逞しさと可愛さの2つを兼ね備えた南沙良演じる早瀬菜緒、親との関係に悩む平手友梨奈演じる岩崎楓と志田彩良演じる小杉麻里、YouTubeでラッパーとして英語の動画を投稿する加藤清史郎演じる天野晃一郎、発達障害を抱えるも驚異的な能力を見せる細田佳央太演じる原健太、そして影の主人公とも言えるスリザリンに間違えて入ったハリー・ポッターのような人への見下し方から心を入れ替え成長する鈴鹿央士演じる藤井遼、更には当初は前半以外は出演予定がなかったにも関わらずあまりの評判に続投が決まった西山潤演じる小橋辰徳と西垣匠演じる岩井由伸と、前作と同等またはそれ以上の魅力溢れるメンバーのアンサンブルを奏でることが出来たのが素晴らしかったと思う。そのため最終回視聴率が前作の20.3%を上回る20.4%を記録したのは放送当日に山Pとガッキーが登場するというリーク報道の影響だけでなく、彼ら彼女らの受験結果を知る緊張感をリアルタイムで味わいたいと思った人が多かったのだと思う。

 

 

  • 最後に…

本作の魅力は前作の二番煎じ、前作のキャスト頼みの同窓会的続編ではなく、今の時代のティーンに向けたドラマになってたのが良かったと思う。最後にソフトのパッケージの長澤まさみと細田佳央太のビジュアルが本編と全然違うけど、どういうことなのだろうか…