スポンサーリンク

『トップガン マーヴェリック』のプレミアに日本と韓国で差… 日韓でのトム・クルーズとブラッカイマーの映画興行収入を比べると…

世界中で大ヒット公開中のトム・クルーズ主演『トップガン マーヴェリック』だが、日本でのプレミアはトム・クルーズとジェリー・ブラッカイマーの2人だけだったのに対して、韓国ではキャスト勢揃いのプレミアだったことが「これが日本と韓国の差か…」と話題になってる。実際、日本と韓国の映画業界を比較すると「韓国に比べて日本は…」と思うところも多いが、近年公開のトム・クルーズとブラッカイマーの作品の興行収入に限れば両国の差はどの程度なのか気になったので調べてみた。対象は2012年以降に公開されたここ10年間の両者の作品。

 

  • Jack Reacher (2012)

アウトロー (字幕版)

Japan $11,045,351

South Korea $5,039,774

Jack Reacher - Box Office Mojo

日本>韓国

 

  • Oblivion (2013)

オブリビオン(吹替版)

Japan $12,960,180
South Korea $9,746,901

Oblivion - Box Office Mojo

日本>韓国

『トップガン マーヴェリック』と同じ監督の作品。

 

  • The Lone Ranger(2013)

ローン・レンジャー (吹替版)

Japan $20,676,296

South Korea $2,322,590

The Lone Ranger - Box Office Mojo

日本>韓国

世界的に大コケしたのに日本ではそれなりにヒットした

 

  • Edge of Tomorrow(2014)

オール・ユー・ニード・イズ・キル(字幕版)

Japan $15,360,028

South Korea $37,842,551

Edge of Tomorrow - Box Office Mojo

まさかの大差で「韓国>日本」

日本のラノベが原作で公開当時トムも日本でのプロモーションに力入れてたのに…

 

 

  • Deliver Us from Evil(2014)

NY心霊捜査官 (字幕版)

Japan $482,784

South Korea $561,116

Deliver Us from Evil - Box Office Mojo

韓国>日本

 

  • Mission: Impossible - Rogue Nation (2015)

ミッション:インポッシブル/ ローグネイション (吹替版)

Japan $42,091,079
South Korea $41,600,001

Mission: Impossible - Rogue Nation - Box Office Mojo

「日本>韓国」だけどほぼイーブン

 

  • Jack Reacher: Never Go Back (2016)

ジャック・リーチャー: Never Go Back (字幕版)

Japan $7,870,403
South Korea $3,856,365

Jack Reacher: Never Go Back - Box Office Mojo

日本>韓国

 

  • Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales(2017)

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊 (吹替版)

Japan $59,765,357
South Korea $22,292,910

Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales - Box Office Mojo

日本>韓国

『パイレーツ〜』シリーズの日本人気は高い

 

 

  • The Mummy (2017)

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(吹替版)

Japan $13,903,158

South Korea $27,601,251
The Mummy - Box Office Mojo

韓国>日本

『ザ・マミー』が韓国でこんなヒットしてるとは知らなかったので意外

 

  • American Made(2017)

バリー・シール/アメリカをはめた男(字幕版)

Japan $6,613,316
South Korea  $2,817,862

American Made - Box Office Mojo

日本>韓国

 

  • 12 Strong (2018)

ホース・ソルジャー(字幕版)

Japan $1,958,583
South Korea $1,718,839

12 Strong - Box Office Mojo

「日本>韓国」だけどほぼイーブン

 

  • Mission: Impossible - Fallout (2018)

ミッション:インポッシブル フォールアウト (字幕版)

Japan $42,439,160
South Korea $49,794,614

Mission: Impossible - Fallout - Box Office Mojo

韓国>日本

 

  • Gemini Man (2019)

ジェミニマン (字幕版)

Japan $5,110,302
South Korea $2,785,712

Gemini Man - Box Office Mojo

日本>韓国

 

 

という訳で、この10年で公開されたトム・クルーズとブラッカイマーの作品に限れば韓国より日本の方が成績を残しているという結果だった。繰り返しになるがこれは「ほら、やっぱり日本の方が何だかんだで韓国よりスゴイじゃないか」とかそういう話ではなく、あくまでも両者に作品の興行収入に限れば、という話である。

 

『トップガン』1作目の日本での興行収入は67.0億円と仮に1ドル100円なら6700万ドルのヒット。本作のアメリカを除く海外での興行が1.77億ドルなので全体の1/3以上を稼いだ立役者だ。

 

こうなると改めて「なんで韓国はキャスト集結の盛大なプレミアなのに対して、日本は…」という気にもなる。一部ではコロナに対する日韓の警戒感の違いが指摘されるが、仮にコロナ禍でなければキャスト集結のジャパンプレミアになったかは怪しいところ。「そこまでヒットするとは思ってなくて…」というより配給側が「別にキャスト集結でもトム・クルーズとブラッカイマーの2人だけでも、そこまで興行収入は変わらないだろうし…」という判断だったのではないか、という気がしないでもない。

 

  • 関連記事

mjwr9620.hatenablog.jp

mjwr9620.hatenablog.jp

mjwr9620.hatenablog.jp