映画興行収入レポート2020<前編>/ランキング上位10作品解説、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が国内興行収入歴代1位

2020年度の映画興行振り返り。前編は興行収入トップ10の解説。数値は「日本映画製作者連盟」発表データから引用。

 

第1位 劇場版「鬼滅の刃」無限列車編

煉獄杏寿郎 鬼滅の刃 無限列車編 竈門 炭治郎ポスター壁飾り 部屋飾り 掛け軸 ポスター アニメ 萌えグッズ おたくプレゼント 掛け画 禰豆子 壁飾り(B 50*80CM)

公開日:2020年10月16日(金)

公開館:403館

オープニング:46億2311万7450円(3日間)

東京都・新規感染者:183人

最終興行:400億円前後

第1位は『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』で最終興行は400億円前後見込み。公開から19年以上国内興行収入歴代1位を維持してきた宮崎駿監督作品『千と千尋の神隠し』の記録を塗り替えるヒットとなった。

本作は公開前年に放送されていた累計発行部数1億部を超える『週刊少年ジャンプ』の大ヒットコミックスのテレビアニメ版の続編。これまで大ヒットを記録してきた少年漫画原作の劇場版『名探偵コナン』や『ONE PIECE』と異なり、「物語の途中で始まり、物語の途中で終わる」ことから一見さんにはハードルの高い作品となっている。それにも関わらず記録的なヒットとなった背景には「Netflix」「Amazonプライムビデオ」などの「動画配信サービス」の普及、コロナ禍による自粛期間により作品を一気見する時間的余裕のある人が増えたこと、またハリウッド大作の公開延期と「密を避けるための対策」という免罪符のもと、前代未聞のスクリーン数・上映回数を確保できた点が指摘される。現に公開初日の「TOHOシネマズ新宿」では全12スクリーン中11スクリーンを使い、合計42回もの上映回数が用意されていたことから、「映画館が『鬼滅の刃』に全集中」「(映画の内容と合わせて)時刻表」と話題になった。

本作の記録的なヒットにより関連商品などの売り上げが伸びたことから、「煉獄さんは日本経済の柱」という声もあった。その一方で本作の映画館ジャックによってあおりを受けた作品もあるとされる。

mjwr9620.hatenablog.jp

 

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編が1位スタート!:映画週末興行成績|シネマトゥデイ

 

第2位 スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け (通常版) (字幕版)

公開日:2019年12月20日(金)

公開館:377館

オープニング:15億7046万円(前夜祭含めた3日間)

東京都・新規感染者:記録なし

最終興行:73.2億円

第2位は「スカイウォーカー・サーガ」の完結編『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』で最終興行は73.2億円。ディズニー製作の『スター・ウォーズ』シリーズは2015年公開の『フォースの覚醒』が批評的・興行的に華々しいスタートを切るも、2016年公開のスピンオフ作品『ローグ・ワン』では公開約半年前に「本編の約半分を再撮影する」と報道され早くも雲行きが怪しくなり、2017年公開の『最後のジェダイ』では主にルークの扱いを持って長年シリーズを愛したファンからの反感を買い、2018年公開のスピンオフ作品『ハン・ソロ』ではついにシリーズ初の赤字となった。そして本作公開時には世界的「スター・ウォーズ疲れ」が起き、世界興行・全米興行共に『フォースの覚醒』の約半分の興行となった。批評的にもディズニーの無計画かつポリコレとファンに中途半端に媚びていくスタイルにより批評家とシリーズファンを共に呆れさせた。

日本では『フォースの覚醒』の公開段階から当時子供たちの間で大流行していた同週公開の『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』に初登場1位を譲り、最終興行も116.3億円とディズニーが目標にしていたとされる150億円に及ばなかった。その後も世界興行・全米興行と同じく『最後のジェダイ』では興行収入を75.1億円まで落とし、本作も右肩下がりの興行となった。地上波での初放送も『フォースの覚醒』は視聴率二桁を記録する一方で『最後のジェダイ』『スカイウォーカーの夜明け』は一桁に留まっており、ライト層の「スター・ウォーズ離れ」を感じさせた。

mjwr9620.hatenablog.jp

 

国内映画ランキング(2019年12月21日~2019年12月22日) - 映画.com

 

第3位 今日から俺は!!劇場版

今日から俺は!!劇場版

公開日:2020年7月17日(金)

公開館:359館

オープニング:7億8800万円(3日間)

東京都・新規感染者:293人

最終興行:53.7億円

第3位は福田雄一監督の大ヒットドラマの劇場版『今日から俺は!!劇場版』で最終興行は53.7億円。安倍前総理が「全国一斉休校」を要請した昨年2月末以降から「緊急事態宣言」が解除されて暫く経つ6月までの間、日本の映画興行界は話題作品の公開延期が相次ぎ、興行収入10億円超えは絶望的で、新作のオープニング3日間の興行収入が1億円を超えるのもやっとの状況が続いていた。そんな中で公開された本作はオープニング3日間の興行だけで7億円以上を記録し、映画館に久々の賑わいを戻した。福田雄一監督作品は一部映画ファンからは目の敵にされているが、コロナ禍においては同年12月公開の『新解釈・三國志』と合わせてシネコンの「救世主」とも呼べるべき存在となった。本作のタイアップとして放送されたスペシャルドラマも高視聴率を記録していたことから、更なる続編や地上波放送も期待されるが、主演キャストの1人である伊藤健太郎さんが同年10月に自動車運転処罰法違反(過失致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕されたことから、黄信号。ただし今年3月に前者の容疑は被害者との示談が成立しているとして「起訴猶予」、後者の容疑は「嫌疑不十分」で不起訴処分となったことから、本人に意思があるのなら十分反省した後に戻ってきて欲しいと個人的には思う。

mjwr9620.hatenablog.jp

今日から俺は!!劇場版

今日から俺は!!劇場版

  • 発売日: 2020/11/20
  • メディア: Prime Video
 

 

国内映画ランキング(2020年7月18日~2020年7月19日) - 映画.com

俳優の伊藤健太郎さん不起訴 ひき逃げ容疑、嫌疑不十分:朝日新聞デジタル

 

 

第4位 パラサイト 半地下の家族

パラサイト 半地下の家族(吹替版)

公開日:2020年1月10日

公開館:128館

オープニング:2億2000万円(先行上映含む3日間)

東京都・新規感染者:記録なし

最終興行:47.4億円

第4位はポン・ジュノ監督作品『パラサイト 半地下の家族』で最終興行は47.4億円。公開初週は全国131スクリーン公開で週末動員ランキング初登場5位と最終興行10億円は厳しいスタートだったが、アカデミー長編作品賞を受賞した6週目には公開スクリーンを275まで伸ばし週末動員ランキング1位を獲得。その後も口コミで動員を伸ばし、日本で公開された韓国映画史上No. 1ヒット作品となった。同じくパルムドールを受賞した是枝裕和監督作品『万引き家族』同様、予告編では「貧困な家庭が裕福な家庭に寄生していく」という分かりやすいエンタメ要素で観客の興味を惹きつけながら、本編中盤で「予告編では明かされていない衝撃の事実」が明かされる構成だったのも、口コミが広がりやすい要因になったのではないかと感じる。6月にはモノクロバージョンである『パラサイト 半地下の家族 モノクロVer.』も公開された。

mjwr9620.hatenablog.jp

パラサイト 半地下の家族(吹替版)

パラサイト 半地下の家族(吹替版)

  • 発売日: 2020/06/19
  • メディア: Prime Video
 
パラサイト 半地下の家族(字幕版)

パラサイト 半地下の家族(字幕版)

  • 発売日: 2020/05/29
  • メディア: Prime Video
 

 

国内映画ランキング(2020年1月11日~2020年1月12日) - 映画.com

 

第5位 コンフィデンスマンJP プリンセス編

コンフィデンスマンJP プリンセス編

公開日:2020年7月23日(祝)

公開館:344館

オープニング:9億1200万円(4日間)

東京都・新規感染者:366人

最終興行:38.4億円

第5位は古沢良太脚本の長澤まさみ主演月9ドラマの劇場版第2弾『コンフィデンスマンJP プリンセス編』で最終興行は38.4億円。本作は当初同年5月1日公開予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大による「緊急事態宣言」発出により公開延期されていたが、宣言の解除後に新たな公開日を決定。新公開日決定当時はコロナの行方も、劇場にどの程度観客が戻ってくるかも未知数の段階だったが、蓋を開ければオープニング4日間で9億円を超える大ヒットスタート。最終的に前作『ロマンス編』の興行収入29.7億円を大きく上回り、現在シリーズ第3弾を撮影中だという。公開前に懸念されていた主要キャストの1人である東出昌大さんの不倫問題の影響も感じさせなかった。一方で公開直前に三浦春馬さん、公開終了直前に竹内結子さんの訃報があった。両者の死の背景に何があったかは分からない。ただ両者の演技がコロナ禍で沈む観客を笑顔にしていたことは間違いない。

mjwr9620.hatenablog.jp

コンフィデンスマンJP プリンセス編

コンフィデンスマンJP プリンセス編

  • 発売日: 2020/12/25
  • メディア: Prime Video
 

 

国内映画ランキング(2020年7月25日~2020年7月26日) - 映画.com

 

第6位 映画ドラえもん のび太の新恐竜

映画ドラえもん のび太の新恐竜 DVD通常版(特典なし)

公開日:2020年8月7日(金)

公開館:377館

オープニング:7億6100万円(4日間)

東京都・新規感染者:461人

最終興行:33.5億円

第6位は『映画ドラえもん のび太の新恐竜』で最終興行は33.5億円。本作は当初同年3月6日公開予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止策として安部前総理が要請した「全国一斉休校」を機に公開延期を発表。その後、同年8月7日公開予定だった山崎貴監督作品『STAND BY ME ドラえもん2』を延期し、本作を代わりに公開することが発表された。

本作は「ドラえもん生誕50周年記念」と「映画ドラえもん40作目記念」と記念年が重なったことからか、「テーマは原点となる『恐竜』」「シリーズ最高興行を記録した『のび太の宝島』の脚本を務めた東宝の売れっ子プロデューサー・川村元気が再登板」「ゲスト声優にキムタクキャスティング」とかなり力の入った作品だったが、2年連続興行収入50億円を突破していたことを踏まえるとやや期待外れの結果となった。ゴールデンウィークからシルバーウィークに公開延期となった『映画クレヨンしんちゃん』、夏休みから冬休みに公開延期となった『劇場版ポケットモンスター』も例年より興行収入を大きく落としていることから、コロナ禍によって映画館を敬遠する親が多いこと伺える。また例年と公開時期が異なることが影響したという見方もある。

mjwr9620.hatenablog.jp

 

国内映画ランキング(2020年8月8日~2020年8月9日) - 映画.com

 

 

第7位 TENET テネット

TENET テネット(字幕版)

公開日:2020年9月18日(金)

公開館:362館

オープニング:7億5000万円(5日間)

東京都・新規感染者:220人

最終興行:27.3億円

第7位はクリストファー・ノーラン監督作品『TENET テネット』で最終興行は27.3億円。コロナ禍以降初のハリウッド大作である本作は全米興行・世界興行共に厳しい結果に終わった。一方で日本では『インセプション』に次ぐ同監督作品史上2番目のヒットを記録。「時間を逆行する」という分かりやすいコンセプトと、洋画ファンの飢えからなる「今この映画をスクリーンで体験しなくてはならない」という空気感、夏公開のヒット邦画の興行が一段落つきスクリーンが確保しやすい時期の公開など様々な要因が重なった結果だと考えられる。

mjwr9620.hatenablog.jp

TENET テネット(字幕版)

TENET テネット(字幕版)

  • 発売日: 2020/12/16
  • メディア: Prime Video
 
TENET テネット(吹替版)

TENET テネット(吹替版)

  • 発売日: 2020/12/16
  • メディア: Prime Video
 

 

国内映画ランキング(2020年9月19日~2020年9月20日) - 映画.com

 

第8位 事故物件 恐い間取り

事故物件 恐い間取り

公開日:2020年8月28日(金)

公開館:334館

オープニング:4億6500万円(3日間)

東京都・新規感染者:226人

最終興行:23.4億円

第8位はホラー映画『事故物件 恐い間取り』で最終興行は23.4億円。主演の亀梨和也さんは本作公開同月に『週刊文春』にコロナ禍の深夜に未成年・女子高生モデルを含む飲み会に参加したと報じられ、ジャニーズ事務所から厳重注意を受けるというスキャンダルもあったが、映画は予定通り公開され、ヒットを記録した。

事故物件 恐い間取り

事故物件 恐い間取り

  • メディア: Prime Video
 

 

国内映画ランキング(2020年8月29日~2020年8月30日) - 映画.com

山下智久が活動自粛 亀梨和也は厳重注意 文春報道受け - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)

 

第9位 糸

糸

公開日:2020年8月21日(金)

公開館:350館

オープニング:3億7300万円(先行上映含む4日間)

東京都・新規感染者:258人

最終興行:22.7億円

第9位は中島みゆきのヒットソングを原案にした『糸』で最終興行は22.7億円。本作は当初4月24日公開予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大に伴う「緊急事態宣言」の発出により公開延期を発表。当時、菅田将暉さんと小松菜奈さんの熱愛が報じられ、両者の番宣のラブラブムードも話題になっていたことから、本作が公開時に破局していたら何となく気まずい思いをしながら映画を観る人もいるのではないかと心配していたが、思いの外早く公開されたので、それは杞憂に終わった。

糸

  • 発売日: 2021/01/20
  • メディア: Prime Video
 

 

国内映画ランキング(2020年8月22日~2020年8月23日) - 映画.com

 

第10位 劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン

600ピース ジグソーパズル 劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン(38×53cm) 66-172

公開日:2020年9月18日(金)

公開館:152館

オープニング:5億6000万円(先行上映含む5日間)

東京都・新規感染者:220人

最終興行:21.3億円

第10位は『劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン』で最終興行は21.3億円。当初2020年1月10日に世界同時公開予定だったが、京都アニメーション放火殺人事件によって公開を延期を発表。その後2020年4月24日に公開日を決定するも、新型コロナウイルス感染拡大による「緊急事態宣言」の発出により延期された。スクリーンアベレージが高いのが特徴。

 

国内映画ランキング(2020年9月19日~2020年9月20日) - 映画.com

 

 

次点 カイジ ファイナルゲーム

カイジ ファイナルゲーム

公開日:2020年1月10日(金)

公開館:332館

オープニング:6億1600万円(4日間)

東京都・新規感染者:記録なし

最終興行:20.6億円

次点は藤原竜也主演の人気シリーズ最終回『カイジ ファイナルゲーム』で最終興行は20.6億円。前作『カイジ2 人生奪回ゲーム』の興行収入16.1億円を大きく上回り、シリーズ最高興行となった1作目『カイジ 人生逆転ゲーム』の最終興行22.5億円に迫る結果となった。前作から9年ぶりの新作となった本作がブランク知らずの悪魔的ヒットとなった要因には、藤原竜也のモノマネ芸人がカイジのモノマネなどをして世間にカイジのイメージを流布され続けていたことなどが、あげられる。本作は東京オリンピック後に急速に景気が悪化した日本が舞台に「弱者切り捨て政策」を実行する政府にカイジが立ち向かうという内容。現実世界では新型コロナウイルス感染拡大の影響により東京オリンピックは延期になり、日本だけでなく世界中の景気が急速に悪化したが、本作のクライマックスでカイジの放つ台詞は正に今の日本にこそ必要なメッセージだったのではないかと感じる。

mjwr9620.hatenablog.jp

カイジ ファイナルゲーム

カイジ ファイナルゲーム

  • 発売日: 2020/07/08
  • メディア: Prime Video
 

 

国内映画ランキング(2020年1月11日~2020年1月12日) - 映画.com

 

最後に…

後編では時系列順に2020年の映画興行を振り返る予定。

 

参考

http://www.eiren.org/toukei/img/eiren_kosyu/data_2020.pdf

https://www3.nhk.or.jp/n-data/opendata/coronavirus/nhk_news_covid19_prefectures_daily_data.csv